無農薬栽培の食品でアレルギーが悪化する?



アレルギー白熱教室~子供と大人の最新アレルギー事情
大人と子供の最新アレルギー事情



アレルギー白熱教室TOP » アレルギーの嘘・本当? » 無農薬栽培の食品でアレルギーが悪化する?

無農薬の食品はアレルギーが起こらないということについて

Q.無農薬栽培の食物は食べてもアレルギーがでないというのは本当?

奇跡のリンゴの木村秋則さんの本を読んで、何も食べられなかった子が木村さんのリンゴだけは食べられたという話がありました。 無農薬栽培の食品であればアレルギーはでないんでしょうか?

A.その食物がアレルゲンの人は食べちゃダメですよ。

木村さんフィーバーもあって「無農薬自然栽培」のものが脚光を浴びてますよね。

そんな木村さんの本のなかにアレルギーの子が木村さんのリンゴだけ食べられたみたいな話があるんですが、これだけ読むと、 無農薬の作物は、アレルギーがでないんだと勘違いしてしまうんじゃないかと思います。

まず、ポイントになるのはこの話にでてくる子供というのは重度の化学物質過敏症であって、食物アレルギーではないということです。

今の時代、化学物質というのはいたるところに使われていて、空気中にも浮遊しているので、食べるもの、吸い込むもの、肌に触れるものという アレルゲンになるものすべてに化学物質は微量ではあっても含まれていると考えられるわけです。

なので、そうした化学物質に対して極端にアレルギー反応を示してしまうというのであれば、現代社会にに生きることがすでに難しい状態で、 身の回りのものすべてに反応してしまうわけですよね。話にでてきた子が「食べられるものが何もなかった」というのも今の食べ物は化学成分なしのものはないからなんですよね。

そんな重度の化学物質過敏症で、どうにもならなかった子が唯一、木村さんのリンゴだけは食べられたというのは無農薬無肥料で作っているリンゴなので、 おそらく化学物質が含まれていなかったからなんでしょう。

この子にとってアレルゲンである化学物質が含まれてなかったので木村さんのリンゴを食べられたわけですが、リンゴに対して食物アレルギーを持っている人が 木村さんのリンゴを食べても大丈夫か?というとこれは話が違うというのはお分かりでしょうか?

リンゴにアレルギー反応がでてしまうのなら、たとえそのリンゴが無農薬で作られたものだとしてもアレルギー反応はでるということです。 おなじことが他の作物でもいえると思います。「無農薬・自然農法=アレルギーがでない」ではないということです。

木村さんの奇跡のリンゴとは?

青森県弘前に住むリンゴ農家の木村秋則さんがつくった無農薬のリンゴのこと。農薬なしではリンゴは作るというのは不可能を可能にした偉業であり、 無農薬・自然農法の信奉者にとっては木村さんは神様みたいな存在になっています。

ちなみに木村さんのリンゴは入手しようと動いたことがありますが、嵐のチケット取るより、競争率が高いと思います。 個人的に木村さんとコネがないと無理でしょうね。

無農薬栽培のリンゴはアレルゲンを増大させる!?

イメージだけでいうと、無農薬栽培で作った野菜や果物って身体によさそうです。

しかし、近畿大学農学部講師の森山達哉氏は、農薬を使って栽培したリンゴよりも無農薬リンゴのほうがアレルゲンを増大させるということを科学的に証明したといわれています。

どういうことかというと無農薬で生産された農作物の場合、病害虫からみずからを守るために自然農薬というべき農作物自体が生成する生体防御物質が 農薬栽培の農作物よりも多く生み出されるそうなんですね。で、この農作物自体が生成した防御物質というのがアレルゲンになるそうなんです。

この結果を受けて、「無農薬栽培は危険だ!」なんて言っているバカな人がいるんですが、じゃ農薬の残留リスクないのかよ!と突っ込みたいところです。 化学物質過敏症の人にとって農薬栽培の農作物が食べられないことはどう説明するの?とも言いたいですよね。

また、植物が病害虫から身を守るために生成する防御物質というのは農薬が開発される以前からあったものであって、人もまたそれを取りいれてきたわけです。 植物には必然的に備わっている機能を害があるといい、人間様の編み出した農薬栽培を安全・安心と誘導するのは明らかにおかしいですよね?

無農薬・自然栽培でできた、自然本来のそのままの農作物を食べて、それに対してアレルギーが出るようならば、その場合、悪いは農作物ではなくて、人間側なんですよね。 自分たちの手で狂わせてしまった免疫バランスが悪いんです。人間中心で考えると、どうも目が曇ってしまって、真実が見えなくなります。

脱・農薬というのは始まったばかりの農業におけるパラダイムシフトでもあります。農業従事者にとっても消費者にとっても脱・農薬は取り組むべきことだと思ってますし、 アレルギーにとってもプラスになるものだと個人的には思っています。

脱・農薬でこんな効果が....

有機野菜を食べるようになったらアレルギーが緩和されたとか、米アレルギーだけど、 無農薬の玄米は食べられたといった事例はあるようなんですが、 今のところ「非科学的」ということで無視されているみたいです。

このページの内容と関連したQ&Aをチェック!

親のアレルギー体質は子供に遺伝する?
親のアレルギー体質は子供に遺伝する?ということについて詳しく調べてみました。
乳酸菌で腸内環境を整えるのは効果ある?
乳酸菌を摂取して腸内環境を整えると免疫力がアップするという話は凄く有名です。
脂肪酸バランスが悪いと炎症がひどくなる?
食の欧米化=脂肪酸バランスの悪化といわれています。食生活の影響について解説します。